Content

個人会員ログイン
法人会員ログイン
会員登録
検索
継続教育認定講座

不動産運用設計
【2020年度】

  • FP知識のブラッシュアップとともに、日本FP協会のAFP・CFP®認定者の資格更新に必要な「継続教育単位」を取得します。 この講座を修了することで取得できる単位は「不動産運用設計」の3単位が取得できます。

特徴

テキストの学習から、課題試験の受験、修了判定、単位取得証明書の発行まで、すべてオンラインで完結します。効率よく学習できるとともに手軽に継続教育単位を取得することができます。

テキスト構成(PDF)

1.不動産価格の動向を把握する

2.2020年度不動産関連税制の改正内容

3.所有者不明土地問題について考える

4.固定資産税の概要と減額特例を理解する

5.中古住宅市場の活性化策を考える

6.生産緑地による住宅大量供給問題について考える

7.不正な「囲い込み行為」を牽制する施策

8.空家問題を解決する施策

9.腕試しチェックテスト

10.チェックテストの解答と解説

試験問題

テキストを閲覧することで、テスト受験が可能になります。

出題形式は択一式で、20問出題されます。

修了要件

試験問題の正答率50%以上で修了となります。

※修了するまで何度でも再受験できます。

公開日 2020-06-01
サムネイル
¥1,650(税込)

継続教育単位:3.0単位

受講期間:2ヵ月

サムネイル
  • FP知識のブラッシュアップとともに、日本FP協会のAFP・CFP®認定者の資格更新に必要な「継続教育単位」を取得します。 この講座を修了することで取得できる単位は「不動産運用設計」の3単位が取得できます。
  • 特徴

    テキストの学習から、課題試験の受験、修了判定、単位取得証明書の発行まで、すべてオンラインで完結します。効率よく学習できるとともに手軽に継続教育単位を取得することができます。

    テキスト構成(PDF)

    1.不動産価格の動向を把握する

    2.2020年度不動産関連税制の改正内容

    3.所有者不明土地問題について考える

    4.固定資産税の概要と減額特例を理解する

    5.中古住宅市場の活性化策を考える

    6.生産緑地による住宅大量供給問題について考える

    7.不正な「囲い込み行為」を牽制する施策

    8.空家問題を解決する施策

    9.腕試しチェックテスト

    10.チェックテストの解答と解説

    試験問題

    テキストを閲覧することで、テスト受験が可能になります。

    出題形式は択一式で、20問出題されます。

    修了要件

    試験問題の正答率50%以上で修了となります。

    ※修了するまで何度でも再受験できます。


¥1,650(税込)

継続教育単位:3.0単位

受講期間:2ヵ月

すべてお読みいただき、問題がなければ画面下部の同意ボタンを押してください
すべてお読みいただき、問題がなければ画面下部の同意ボタンを押してください