Content

個人会員ログイン
法人会員ログイン
会員登録
検索

加藤 充也

(株)リフレ  研修講師 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
平成1年4月より株式会社富士銀行(現みずほ銀行)に24年勤務(うち支店での法人営業9年・個人営業9年)。
6年のブランクを経て配属された支店で営業成果が出せず、所属長直々に毎日徹底した行動管理と叱責を受ける「地獄のような2年」を経験する。
その経験により営業自体を独自に勉強し、「営業において大切なこと」に気づく。
毎日の実践と改善の結果、4年後に銀行内個人営業最上位部門(富裕層営業役職者部門)にて行内1位となる。2013年に同行退職。
銀行職務中の経験と、退職後に学んだコーチングを融合させた「営業基礎(内発セールス)研修」を主に提供している。
その他には「FP研修」「財務研修」等
著書:「個人営業のバイブル」・「渉外活動のキホンとトークの進め方」(近代セールス社刊)
   「営業店の個人ローン推進ガイド」(経済法令研究会)

【主な担当講座】

新任渉外担当者のための『営業の基本』講座 Part1 心構えと現実的なマナー
新任渉外担当者のための『営業の基本』講座 Part2 準備
新任渉外担当者のための『営業の基本』講座 Part3 実践と改善の永続

●加藤 充也さんから読者の皆さんへのメッセージ

私の24年の銀行勤務で「営業」について体系的に教えてくれた人はいませんでした。
そのため本当に大切なことに気づくまで、私は随分と時間を費やしてしまいました。
営業は意外にシンプルなもので、本当に大切なことはそう多くはないし、難しくもありません。
ただ、大切なことを理解せず取組んでもなかなか成果に繋がりませんし、年次が上がるほどその傾向は強くなります。
そこで、まず正しい考え方やプロセスを理解することが極めて重要になってきます。
またこれでいいという終わりもなく、常に知識やスキルを身に着け、磨き続けていくものでもあります。
そして将来的には、後輩や部下への育成に活かすものです。

・これから営業に出るのだが何をしていいか不安だ
・既に営業に出ているが正直どう進めればいいのかわかっていない
・最近どうもやる気が起きない
・最近営業成績が低迷している
・以前に比べ成果が上がらなくなってきた
・もっと向上したい

上記のような思いを持っている方々に視聴頂き発展、向上するための動機づけになれば幸いです。
皆さんが迷いなく、胸を張って営業という仕事に邁進され、発展し続けることを祈念しております。